越後雪室屋ブランドサイト
ミッション_01

北欧住宅ブランド&雑貨店のオープンに伴うブランディング

株式会社別所材木店(北欧住宅ブランド ドワーフ/北欧雑貨屋 タックタック)

ご依頼背景

昭和35年設立以来、地域密着で事業を行ってきた別所材木店が、現代のおしゃれな若い夫婦に向けてPRを強化するため、新たに北欧住宅ブランド(ドワーフ)を立ち上げるとともに、ショールーム併設の北欧雑貨店(タックタック)をオープンすることになった。

プロジェクト概要

「優しくあたたかい北欧の手作り感」をキーコンセプトに、ショップ及び住宅ブランドのイメージ構築を行い、各種コミュニケーションツールの作成から店舗外観の装飾にいたるまで、統一性を持ったブランドの世界観を創出した。

北欧住宅ブランド&雑貨店のオープンに伴うブランディング

ブランディング実施内容

  • ブランドネーミング&ブランドメッセージ開発
  • 営業ツール全般(パンフレット・チラシ)
  • ブランドロゴ開発
  • WEBサイト制作
  • 店舗の外観装飾
  • 情報誌・住宅誌の広告制作
  • アプリケーションツール(名刺・封筒・ショップカード)制作
  • 店舗誘導計画の策定
ミッション_02

新ブランド豚の開発に伴うブランディング

涌井畜産(つなんポーク/越ノ光ポーク)

ご依頼背景

養豚・豚肉販売・飲食店を営む涌井畜産(つなんポーク)が、同社商品の最高級と位置付ける新ブランド「越ノ光ポーク」を導入。販路開拓とともに、新商品の特長や魅力を存分に伝えるためのブランディングを開発することになった。

プロジェクト概要

新ブランド豚の特長をつかんだネーミング・ブランドロゴなどを開発、商品パッケージや販促ツールを作成した。また、直販率の向上と全国販売に向けては同社ブランドそのもののイメージを底上げするブランディングも併せて行った。その他、全国へのPR展開・販売を狙い、ネットショップを開設した。

新ブランド豚の開発に伴うブランディング

ブランディング実施内容

  • ブランドネーミング&ブランドメッセージ開発
  • ネットショップの開設
  • ブランドロゴ開発
  • 店舗装飾タペストリー制作
  • 商品パッケージ制作
  • イベント出展ツール(のぼり・腰巻・パネル)制作
  • 販促ツール(パンフレット・チラシ)制作
  • メディアPR・販路開拓のサポート
ミッション_03

精巧な品質感を体現する販促ツールのブランディング

浅野金属工業株式会社

ご依頼背景

ステンレス製品総合メーカーの浅野金属工業。高い品質性とデザイン性を誇る製品の魅力を、より感度の高い建築士や設計士などに訴求し販路を広げていくことを目指し、その精巧な品質感に見合うハイクオリティーな販促ツールを作成する必要があった。

プロジェクト概要

製品の持つ高い質感やデザインが一目で感じとれるよう、紙面デザインはもちろん撮影にもこだわり、統一性のある高品質なブランド感を創出した。各種カタログ・パンフレットなどの丁寧なデザインワークが、そのまま製品の印象やブランドイメージの向上につながった。

精巧な品質感を体現する販促ツールのブランディング

ブランディング実施内容

  • 各カテゴリー別にカタログ制作
  • 建築業界誌の定期広告制作
  • 販促用DMの提案
  • 営業ツール(パンフレット・チラシ)制作
  • 海外・国内向け展示会ブース用パネル・バナー制作
  • WEBサイトの企画・ディレクション
ミッション_04

「食べる花」の本格生産・販売に伴うブランディング

株式会社脇坂園芸(エディブルフラワー)

ご依頼背景

食べる花「エディブルフラワー」の本格生産・販売にあたり、6次産業化チームリーダーとしてスタートアップに協力した。生花生産・販売の指導の他に、加工所の建設アドバイス、加工商品の開発指導も連動して行った。

プロジェクト概要

生産者のまだ少ない分野であったため、優先的に認知度を高めるようにブランド運営指導。
キーワードは「エディブルフラワーの聖地を創る」。販路・PR方法の検討、加工品づくり、レシピ開発、デザイン戦略など立ち上げ全般のアドバイスを行った。

「食べる花」の本格生産・販売に伴うブランディング

ブランディング実施内容

  • ブランド計画全般
  • 販促ツールの制作
  • ブランドネーミング&ブランドメッセージ開発
  • イベント出展ツールの制作
  • 店舗ネーミングの開発
  • メディアPR・販路開拓のサポート
  • ブランドロゴ開発
ミッション_05

途絶えた柏崎伝統野菜の復活に伴う商品ブランディング

にしなか菜々彩工房(刈羽節成きゅうり)

ご依頼背景

明治時代、柏崎市中地区は胡瓜の一大産地であったが、時代の流れを受け、その栽培は長年途絶えていた。40年の時を経て保存されていた種を発見し栽培が復活。この柏崎伝統野菜の認知拡大を図ることになった。

プロジェクト概要

伝統野菜「刈羽節成きゅうり」の加工商品開発、販売営業体制の構築、PR業務を1年間生産団体と共に行った。また、シンボルロゴや商品パッケージ、各種販促ツールなどを一貫したイメージでブランド開発し、全国TVへの出演や会員制度を構築、復活したブランド野菜の認知拡大に成功した。

途絶えた柏崎伝統野菜の復活に伴う商品ブランディング

ブランディング実施内容

  • 商品開発・販売営業体制の構築
  • 商品パッケージ制作
  • ブランドロゴ開発
  • 販促ツール(パンフレット・チラシ・POP)制作
  • イベント出展ツール(のぼり・旗・法被・パネル)制作
  • アプリケーションツール(名刺)制作
  • メディアPRサポート(TBS「めし友グランプリ2011」出演)
ミッション_06

長岡の名物饅頭の復活にかける店舗&商品ブランディング

株式会社にいがた花壇(さわまん本舗)

ご依頼背景

明治時代から親子三代に渡って作り続けられてきた長岡名物の屋台饅頭が、時代の流れで閉業。それを惜しむクライアントが復活を決意。ブランディング・販売戦略・プロモーション戦略を構築する必要があった。

プロジェクト概要

明治の創業者が、野を越え山を越え、遠くの湯治場まで饅頭を毎日売りに行ったというエピソードをもとにビジュアル化。「復刻」を強めるストーリー性を持たせたイメージを構築。また、店舗外装・のれん・のぼりなどの作成や、人を呼び込むための営業活動のアドバイスなども行った。

長岡の名物饅頭の復活にかける店舗&商品ブランディング

ブランディング実施内容

  • 商品開発
  • 販促ツール(リーフレット・チラシ)制作
  • 商品ロゴ開発
  • 店舗関連ツール(暖簾・のぼり・誘導看板)制作
  • 包装紙・個装シール制作
  • 店舗外装
  • 名刺制作
  • 営業販売方法のアドバイス
ミッション_07

新潟の新・食ブランドの立ち上げ、認知拡大に伴うブランディング

にいがた雪室ブランド事業協同組合

ご依頼背景

雪国新潟に古くから伝わる食品保蔵方法「雪室」。雪室保蔵食品メーカー15社と協同し、統一ブランド「越後雪室屋」の起ち上げ、運営のコーディネートを行う。
ブランドの骨子計画、商品企画開発、デザイン全般、販路営業、関係各所との調整など運営の全般を行い、全国、世界に向けて新潟独自の新しいブランド発信を行なっている。

新潟の新・食ブランドの立ち上げ、認知拡大に伴うブランディング

ブランディング実施内容

  • ブランドトータルディレクション
  • 営業体制構築
  • 事務局運営
  • ネットショップ運営
  • 新商品開発
  • PR全般
  • デザイン業務全般